横尾忠則さんへの手紙 [YB102]

横尾忠則さんへの手紙 [YB102]

販売価格: 2,200円(税込)

重さ: 420g

サイン:
サインをご希望の際は、お客様のお名前をご入力ください。
※メッセージ等はお受け出来ません。お客様のお名前のみ(ニックネーム等も可能です)とさせて頂きます。
※お客様のお名前と共に横尾と酒井忠康氏のサインが入ります。横尾と酒井氏(2人の)サインのみのご希望はお受け出来ませんので、お客様のお名前を必ずご入力ください。
※空欄の場合はサインは無しでのご発送となります。
 
お客様のお名前 (任意):
最大15文字
数量:

商品詳細

商品ID:YB102
商品名:横尾忠則さんへの手紙
著者/酒井忠康
発行/光村図書 (2019/10/18)
体裁/A5判 160ページ
※サイン本には、著者の酒井忠康氏と横尾の2人のサインをお入れさせていただいております


横尾さんとのお付き合いは
比較的近年のことであるけれども,
その仕事の圧倒的な質量の堆積には,
しばしば感嘆させられてきたというのが,
正直なわたしの感想である。
しかもいまなお活火山のごとくに
噴煙をあげている。
                                   ―あとがきより

冒険王・横尾忠則へ捧げる,美術評論家・酒井忠康氏からの11篇のエール!


世田谷美術館館長であり美術評論家でもある酒井忠康氏が,展覧会図録や新聞記事,書籍等に発表した数々の文章・対談から厳選し,1冊の本にまとめました。裏話的な話題だけではなく,美術評論家という立場で,難解ともいわれる横尾忠則の作品を紹介し,愛情をもって論じています。
旧知の間柄である画家に対する,酒井忠康氏からのエールともいうべき読み応えのある1冊! 横尾忠則の作品はもちろん,アトリエなどもカラーで多数紹介しています。