「死なないつもり」 [YB084]

「死なないつもり」 [YB084]

販売価格: 864円(税込)

サインをご希望の際は、お客様のお名前をご入力ください。
※メッセージ等はお受け出来ません。お客様のお名前のみ(ニックネーム等も可能です)とさせて頂きます。
※お客様のお名前と共に横尾のサインが入ります。横尾のサインのみのご希望はお受け出来ませんので、お客様のお名前を必ずご入力ください。
※空欄の場合はサインは無しでのご発送となります。
 
お客様のお名前 (任意):
最大15文字
数量:

商品詳細

商品ID:YB084
商品名:「死なないつもり」(ポプラ新書108)
著者/横尾 忠則
発行/ポプラ社 (2016/10/7)
体裁/新書判、並製、208ページ

「完璧をめざすのではなく、あえて未完にする。
未完は明日に続くものだから。」
「僕が興味を持っているもの、それは〝命〟です。
いつ死んでもいいなんて、まったく思いません。」
――自ら変化を求めることで新たな創作を切り拓き、たえず世界を驚かせてきた美術家が、今年80歳を迎えて語る、創作について、人生について。


【目次】
はじめに
第1章 無頓着で行こう
他力を味方に/何者かは、もはやどうでもよい/破滅寸前というチャンス/答えなんて一生出ない/無心より無頓着/未完で生まれて未完に死ぬ/黒歴史を僕は持たない/飽きっぽさは自由のために必要
第2章 僕はいつも絵と対話している
「これ以上塗りたくるな」と絵が言う/物事をこねくり回すとつまらなくなる/決して用心深く描かない/壊して、壊して、生き返る/捨てる画家、ピカソとデュシャン/絵を見る時は胸を開いて
第3章 ビバ! 老人文化
ビバ! 老人文化/隠居宣言から減塩宣言へ/早く老人になりたい/毎日が仏教世界/ものを作れば寿命は延びる/目指すは腹七分/故郷は僕の栄養源/いつだってキョロキョロしたい
第4章 僕の道楽
猫は分身、生活必需品/僕はタマの下僕です/引き際を猫に学ぶ/ヒッピー・ファッションの衝撃/スーツを着て絵を描きたい/旅はいつも命がけ/インディオの精霊と出会う旅/勝ったり負けたりが面白い
おわりに